レビトラジェネリック薬の種類や違い

公開日
2018年8月3日
更新日

成人男性の相談しにくい悩みのひとつがEDです。中高年だけでなく若年層にも拡大しており、適切な治療や対策が必要です。

ED治療に最も有効な手段は、ED治療薬を服用することです。ED治療薬は薬局では販売されておらず、専門のクリニックへ行き医師の診察を受けて処方してもらう必要があります。

この記事では3大ED治療薬のひとつ、レビトラと、そのジェネリックについて解説していきます。

細かいことはいいから、おすすめのレビトラジェネリックを知りたい君はココをクリック

レビトラは第2のED治療薬


ED治療薬は、勃起を妨げる酵素5型ホスホジエステラーゼの働きを阻害します。その結果、血管が拡張し、陰茎に血液が大量に流れることで、正常な勃起ができるようになります

最初に販売されたED治療薬はバイアグラです。服用後1時間で効果が現れ、性的興奮があると陰茎の勃起をサポートしてくれます

そして、世界ではじめて作られたバイアグラの次に作られたのがレビトラです。ドイツのバイエル社が開発した薬で、バイアグラと共に根強い人気を保っています。

レビトラはバイアグラの次に作られたED治療薬で、バイアグラのデメリットを改善した、非常に使いやすい薬です。

レビトラは第2のED治療薬。バイアグラの欠点を解消した薬だ。

レビトラの特長

バイアグラのデメリットは、食事の影響を受けやすいことと、体内への吸収に時間がかかることでした。レビトラは、これらのデメリットが改善されています。

服用から最短20分程度で効き目があらわれ、正常な勃起ができるようになります。有効成分のバルデナフィルは水に溶けやすく、体内で素早く吸収されるため、効き目が出るのが早いのです。

持続時間もバイアグラより長く、5時間から8時間にわたって勃起効果が続きます。このため、性行為の最中に勃起不全になる心配がなく、余裕をもって臨むことができます

レビトラの効果が持続している間であれば、1度射精したあとも再び勃起できます。体力があれば、2回行うことも可能でしょう。

レビトラのもうひとつの特長は、食事の影響が少ないことです。

バイアグラは食事の影響を受けやすいため、空腹時に服用する必要がありました。

レビトラも空腹時の服用が理想ですが、多少の食事なら食後に服用しても効果に支障はありません。なので、パートナーと食事の後にセックスする予定でも、自然な流れで臨むことができます。

とはいえ、高カロリーの食事や脂っこい食事は避けて、ヘルシーで低カロリーな食事にした方がよいでしょう。

レビトラは最短20分で勃起。食事の影響も受けにくいから気楽に使えるぞ。ただし、食事中に勃起するのには気をつけろ!

レビトラの副作用

レビトラの副作用レビトラは非常に使いやすい治療薬ですが、服用にはいくつか注意点があります。

レビトラを服用すると、頭痛や顔のほてり、めまいといった副作用があらわれることがあります。これは、レビトラの作用によって、血管が広がるのが原因です。

レビトラの効果が切れると、自然と副作用もなくなります。しかし、いつまでも痛みが和らがない場合は病院へ行って診察を受けてください。

副作用が気になる人は、用量の少ない10mg錠を試してみるのがよいでしょう。

レビトラは、服用の仕方にも注意が必要です。

レビトラは、基本的に1回1錠の服用です。1回飲んだら、次の服用までに最低でも1日は空けましょう。飲みすぎると、副作用のリスクが高まってしまいます

レビトラは正しい服用方法を守れば、EDを劇的に改善してくれる素晴らしい治療薬です。

レビトラの副作用で頭痛やめまいが出ることがあるので注意が必要だ。服用は1日1回。飲み過ぎは禁物だ。

レビトラのジェネリック医薬品

確かな有効性を持つレビトラは、ジェネリック医薬品もそれぞれ高い人気を誇っています。バリフジマトラビリトラが挙げられます。

ジマトラはイギリスの製薬会社が製造・販売しているレビトラのジェネリック医薬品です。ビリトラとバリフは、インドの製薬会社が製造・販売を行っています。

これらの薬はいずれも、レビトラと同じ有効成分のバルデナフィルが含まれています。その作用によって陰茎への血流を増加させることで、性行為を行うのに十分な勃起を促します

即効性もレビトラと同じで、服用後わずか15分から30分ほどで効果があらわれます。また、食事内容に影響されにくく、飲酒も少量であれば、効き目に問題はありません。

いずれのレビトラジェネリックも、レビトラと同じ効果をもちながらら、レビトラよりも安く販売されているため、通販サイトの人気商品のひとつとなっています。

海外ではレビトラのジェネリックが販売されている。効果はレビトラと同じで価格はより安くなっているのが特長だ。

レビトラのジェネリックは添加物に違いがある

ジェネリック医薬品は、先発薬と同じ有効成分を使って、先発薬を開発した製薬メーカー以外の会社がそれぞれの製法で製造する薬です。有効成分が同じなので、効果も変わりません。一方、先発薬とは別の添加物が使われています

バリフジマトラビリトラも、添加物の違いで、効果があらわれる時間などに多少の違いがでる可能性があります。

何らかの食物アレルギーを持つ人は、添加物の内容についても注意しておく必要があります

医薬品は、それぞれの国の人の体質に合わせて作られているケースもあります。その点も考慮しておく必要があり、日本人の体質に合わせた治療に使われる薬を基準に選ぶほうが、安全性が高いと考えられます。

レビトラのジェネリックは効果は同じだが使われている添加物が違う。添加物によっては効果のあらわれかたが変わるかもしれないということは覚えておこう。

個人輸入できるレビトラジェネリック5選

個人輸入代行サイトでは、数多くのレビトラジェネリックの取り扱いがあります。

その中から、カマグラプレスがおすすめするレビトラジェネリックをご紹介します。

【安さで選ぶならコレ!】バリフ


バリフは、レビトラのジェネリックの中でも代表的な製品の一つです。インドのアジャンタファーマが製造・販売しています。

数あるレビトラジェネリックの中でも特に低価格で、コストパフォーマンスの高さが特長です。多くの通販サイトで販売されています。

レビトラのジェネリックを一度試してみたいという人は、バリフを購入してみましょう。

バリフは価格の安さがウリ!レビトラジェネリックの入門編といったところだな。

【錠剤が小さくて飲みやすい】ビリトラ


ビリトラは、インドのセンチュリオンラボラトリーズ製のレビトラジェネリックです。

バリフと並んで低価格で販売されています。さらに、他の製品に比べて錠剤が小さく、飲みやすいのが特長です。

バリフの錠剤は直径8ミリ、厚さが3.3ミリです。一方、ビリトラの錠剤は直径6.3ミリ、厚さ3.2ミリとなっています。

錠剤を飲み込むのが苦手な人は、ビリトラを試してみるとよいでしょう。

ビリトラの強みは安さだけじゃない!錠剤が小さいから他のレビトラジェネリックよりも飲みやすさに秀でているのだ。

【日本語説明書がついて安心】ジマトラ


ジマトラは、イギリスのジマーファーマが製造・販売している製品です。

ジマトラの特筆するべき点は、パッケージが日本語表記となっており、説明書も日本語で書かれていることです。

通販で販売されているレビトラのジェネリックは海外製品のため、説明書は英語表記です。一方、ジマーファーマは日本向けの製品開発に力を入れています。そのため、ジマトラはパッケージや説明書が日本語となっているのです。

説明書をしっかりと読んで、安全にED治療薬を使いたいという人には、ジマトラがおすすめです。

ED治療薬は飲み方を間違えると重い副作用が!日本語の説明書が付いたジマトラなら、安全に使えるだろう

【レビトラとバイアグラが合体】シルビトラ


シルビトラは、インドの製薬会社、RSMエンタープライズから販売されているレビトラのジェネリックです。

レビトラの有効成分バルデナフィル20mgに加え、バイアグラの有効成分シルデナフィルが100mg分含まれています。他の製品よりも有効成分の用量が多いため、強い効果が発揮されます

バイアグラやレビトラを飲んでも効果がイマイチだったという人は、シルビトラを試してみるとよいでしょう。

バイアグラとレビトラの有効成分がセットになったシルビトラ。2つのED治療薬が合わさった強力効果で怖いものなしだ!

【早漏にも効果あり】スーパービリトラ


スーパービリトラは、レビトラの有効成分バルデナフィルと、早漏治療薬の有効成分ダポキセチンがセットになったED治療薬です。

ダポキセチンは、神経伝達物質に作用し、過度な興奮、緊張を抑えます。その結果、射精までにかかる時間を延長させることが可能です。

EDと早漏に悩んでいる人は、スーパービリトラを選びましょう。

早漏はEDに次ぐ男の大敵。スーパービリトラでEDと早漏を一網打尽だ!